引っ越しは業者比較が大事

私の友人には、引っ越しを未だに一度もしたことがないという友人が「かつていた」。
なぜ過去形なのかといえば、これからその友人は引っ越しをすることになるからであり、そのことを知っているのは、私が友人から相談を受けたからである。
相談を受けるほどの引っ越しマイスターではないのだけれど、その友人は私が何回か引っ越しをしているのを知っていたから、きっと私に尋ねてきたのだろう。
まあ頼りにされるということは決して悪い気分にはならない…ということで、私はその友人の相談に乗ってあげた。
引っ越し代はできるだけ安く上げたいという、多くの人が思うであろう感情に、私はひとつの答えを提示した。
それが、引っ越しの業者を比較するということである。
引っ越し業者に、一括で複数の見積もりを依頼できるサイトというのが最近は登場しているので、それを使って引っ越しの費用を見積もってもらうように言った。
そうしなければ、高い一社の見積もりだけを見て、あとで「ここの方が安かった」ということになりかねないためだ。
その友人はきっと、今頃家のパソコンで実行に移していることだろう。